奨学金240万円を繰り上げ返済した私の節約術~その2~

以前に書いた記事ですが、節約レベルとしては序の口です。
奨学金240万円を繰り上げ返済した私の節約術11選

今回は私が実際にやっていた、もう一段階上の節約方法を紹介させて頂きます。

奨学金返済のために、これ位はやるものだというご参考になればと思います。

スポンサーリンク

①映画は旧作レンタルorTV放送しか観ない


人気作品ならば映画館に行かなくても1年位経てばTVで放送します。また、TVで放送しなくても、旧作レンタルのDVDならば100円程度で観ることが出来ます。わざわざ新作をレンタルしなくても、旧作にも面白い作品は沢山あります。

衛星放送なんて言語道断。

②服はネット通販で買う


買わなくて済むならそれに越したことは無いのですが、服自体が好きなので、ちょくちょく買っていました。

実店舗での購入と異なるのは、返品OKか否かです。実店舗でも返品はOKなのでしょうが、精神的なハードルが高いです。

ネットなら送料を払えば返品させてもらえるお店がほとんどです。(返品し過ぎるとブラックリストに登録されるので注意ですが。)

ネットで購入して、服が到着したらその日のうちに試着、翌日も試着、その翌日も試着した上で気に入ったら購入し、そうでなければ返品していました。

こうすることで、買ったは良いがほとんど着なかったという事を避けられます。

③本はamazon中古で買う


正直に言います。買わずに立ち読みで済ますことも結構ありました。(御免なさい。)

1000円以上する本が300円位で買える訳です。月に4,5冊かそれ以上読んでいた時期もあるので、節約効果は高かったです。

新品を購入した方が著者の方にお金が入るのでしょうが、申し訳ないです。最近は新品で買わせて頂いています。

④料理は冷凍庫をフル活用


自炊の方が節約にはなりますが、一人暮らしだと食材を使い切るのが難しく、結果として節約効果が薄いということもあります。

このため、カレーやシチュー、スープ等を週末に5,6食分作っておき、冷凍保存しておく、というのを良くやっていました。

野菜等を使い切れる上に、まとめて作るのでトータルで見ると時短にもなります。

味は落ちますが、節約第一でやっていたので我慢していました。

⑤機種変しない


私は2015年頃までガラケーを使っていました。理由は単にガラケーの方が本体や通信料が安かったからです。

周囲の人がスマホにする中、同じガラケーを4年位使い通していました。

最近ではSIMフリーなども出ているので、完全に昔の節約方法となってしまいましたが。

⑥株主優待券をヤフオクで入手する


その頃は株式投資などやろうとも思っていなかったので、優待券はヤフオクで落札していました。

主にはスーツや眼鏡等の比較的値の張る物の購入に使っていました。眼鏡は最近だと安くておしゃれな物が出回っているので、優待券を入手する必要も無いかもしれませんが。

人気の株主優待の価格の相場をヤフオクで調べてみましたので、ご参考にどうぞ。

⑦体を冷やさない


冷えは万病のもとと言います。風邪をひくと、病院代、薬代がかかったり、料理をする元気が出ないので食費がかかったり等で出費が増えてしまいます。

風邪をひくのは仕方がない時もありますが、予防に努めることで風邪を引く回数は減らせます。

おわりに

自分で振り返ってみて、超ド級の裏技は特にはやっていなかったと思います。

日々、コツコツと節約し、かつ、大きな買い物でのミスを減らすという事を意識していました。

やらなければいけない節約、というよりは、やることで後々楽になる事が分かっていたので、上記程度ならそれ程苦もなく節約出来ました。

その頃の経験が、株式投資のタネ銭作りにも役立っていると思います。

ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. sora より:

    試着3回は真似できません。笑
    私はネットで服買ってサイズ合わなかって以来
    買わなくなりました(;’∀’)

    • yawara yawara より:

      サイズが合わないことはありますね。ネットで服を購入するようになると、cm単位で自分に合うサイズを覚えて来るので失敗は減ります。

      大学の頃は服に浪費していたので、その反省から厳選するようにしています。