節約と投資のために口座を開設しました【株主優待を売ったお金で再投資】

スポンサーリンク

ラクマは優待投資家の味方(今の所)

これまでフリマアプリとしてラクマを使ってきましたが、先日フリルと統合されましたね。
(画面はフリルなのに名前はラクマというなんともややこしい統合です。)

でも安心して下さい。新ラクマでも株主優待券の出品はOKです。

現在、株主優待を売るには「新ラクマ」or「ヤフオク」or「チケットショップ」しかないです。

この中で出品するならば、販売手数料が無料の「新ラクマ」がオススメです。

ラクマを使ってるのに楽天銀行の口座を持ってないの⁉

ラクマでの売上金はこれまでは「1万円以上なら出金手数料無料」だったのですが、いつの間にか改変されて「楽天銀行に出金するならば、1万円以上の場合は出金手数料無料」になっていました。

その他の銀行(ゆうちょ銀行とか)には金額に関係なく210円の手数料がかかります。

このため、泣く泣く楽天銀行の口座を開設しました。

あんまり口座を増やすとパスワードが分からなくなるので嫌なのですが。。。

楽天銀行から証券口座への連携だ!

泣く泣く口座を開設しましたが、楽天銀行にも良い点があります!

それは、楽天銀行→証券口座への入金手数料が無料であることです!

つまりは、
株主優待を貰う → ラクマで売る → 売上金を楽天銀行に出金 → 証券口座へ入金
という流れでどこにも手数料が発生しないのです!

これで、株主優待の売却益で再投資ができますね。因みに提携している証券会社は以下です。

・SBI証券
・GMOクリック証券
・松井証券
・エイチ・エス証券
・丸三証券
・岩井コスモ証券
・むさし証券
・証券ジャパン
・内藤証券
・豊証券
・ひまわり証券

マネックスは無いですが、多数の証券会社への入金が無料になりますね。

ただし注意は必要!

新ラクマを使っていて思うのですが、そのうち出品手数料がかかります。

↓新ラクマの画面です。

画面に既に「販売手数料」の項目がありますからね。

いつでも手数料取れる状態です。

いつ有料化するのだろうか?

いつそうなるかは分かりませんが、楽天さんと言えばケータイ事業で多額の出費が予想されるため、ちょっとでも多くお金が欲しいはずです。

もしくは、手数料無料の状態でユーザーを獲得し、他のフリマアプリに対して十分なシェアを獲得した段階で有料化なのかもしれません。

いずれにせよ、できる対策は手数料無料の内に売ってしまうことですね。

余談

ラクマの売上金は1年以内に出金しないと、楽天に没収されます。

楽天銀行の口座開設には約1週間半位かかったため、出金の期限に余裕をもって口座開設の申請をすることをお勧めします。

善は急げです。

ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする