婚活銘柄の株主優待・指標・事業の特色を比較します

私が独身であり、婚活に興味があったため、婚活銘柄について調べてみました。

調べたのは、ほぼ専業で婚活事業をやっている会社に絞ります。

(楽天オーネット等の婚活”も”やっている程度の企業は除外しています。)

スポンサーリンク

配当・優待の情報

先ずは、配当と優待の比較からです。株価・配当・優待は全て2018/5/14の終値時点での情報です。

社名 株価 配当 優待
IBJ 834 9.0 ①婚活パーティー無料券
(2018/6月にて廃止)
②結婚相談所の割引券(3万円分)
③クオカード(1000株保有で1000円分。ただし、19年以降は500株保有で500円、1000株保有で2000円に変更)
パートナーエージェント 394 0 ①結婚相談所の登録料無料券
②婚活パーティー無料券
③LITO ダイヤモンドジュエリー15%割引券
ツヴァイ 753 30 活動費用50%割引券
リンクバル 2794 0 なし
イグニス 1567 0 なし

婚活銘柄は割と新しい会社が多い印象で、自社の成長資金にするために配当は無い会社も目立ちます。

優待は基本的には自社サービスの割引で、IBJのみクオカードがあります。

ただし、クオカード狙いをするには利回りが低いです。

IBJは今年に入って優待の変更により、婚活パーティー無料券が廃止になりました。

結婚相談所の費用は馬鹿にできないので、入会を予定される方は、IBJ、パートナーエージェント、ツヴァイの株を持たれていても良いかもしれませんね。

各会社の特色

社名 特色
IBJ ・日本結婚相談所連盟という日本最大の結婚相談所のネットワークを提供している
・婚活パーティーの大手でもありPARTY☆PARTYを運営している
パートナーエージェント ・婚活パーティーのOTOCONを運営している
・結婚相談所事業も行っており、独自のシステムである”コネクトシップ”を運営している(これが原因で日本結婚相談所連盟からは除名)
ツヴァイ ・結婚相談所事業を営む
・官公庁や大手企業の労働組合も多数加盟している
リンクバル ・街コンジャパンの運営会社
・全国の街コン情報を集めたポータルサイトを運営している
・「街コン」とgoogle検索するとトップに出て来る
(私も使ったことあります。)
イグニス ・マッチングアプリを提供している
・メンタリストDaiGo氏の監修の下、心理学や統計学を用いた精度の高いマッチングが売り。
スポンサーリンク

株に関する指標

株に関連する代表的な指標を見ます。(2018/5/14時点)

社名 PER PBR ROE ROA
IBJ 29.16 10.39 37.3% 19.0%
パートナーエージェント 20.21 5.15 24.9% 7.2%
ツヴァイ 301.2 0.78 -5.7% -4.6%
リンクバル 25.22 7.27 27.5% 19.9%
イグニス (算出値無し) 5.18 -10.5% -6.7%

上場企業の平均ROEは8.3%なので、婚活業界はやはりROEが高い(儲けやすい)業界の様です。

ただ、マイナスの企業もあるようで、参入障壁の低い業界だけに企業の努力が必要な様です。

上記の銘柄では、IBJがROEで頭一つ抜けていて、その後にリンクバル、パートナーエージェントが続いています。

結婚相談所を主軸にするより、街コンや婚活パーティー等の単発イベントに関わる方が利益が出やすいのかもしれません。

おわりに

株も結婚も自己責任でお願いします。

ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ←応援お願いします。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする