投資の履歴(2018/8)【投資方針を見直したくなった一か月】

スポンサーリンク

2018年8月時点の国内株式のポートフォリオ

今月は国内株式のポートフォリオはいま一歩でした。

リスク分散のために半端株でコツコツ買い集めるスタイルが軸です。

低成長・低配当銘柄をNISAで買った理由は只のミスです。お気を付けください。

※株数の明記無い物は100株です。
※半端株、単元以上は()書きで株数を書いています。
※先月から変動があった物は赤字にしています。

(特定預かり)

・オリックス
・ジーンズメイト
・価値開発
・KDDI
・シャープ(10)
・城南進学研究社
エリアクエスト(200 0)
・セントケア・ホールディングス
・イオン(79)

・三菱ケミカルホールディングス(71)
・パートナーエージェント(500)
・ソフトバンク(15 11)
・インプレス(200 100)

(NISA)

・ビックカメラ
・日本ケアサプライ
・PLANT
・三菱ケミカルホールディングス(20 42)
・テクノスジャパン(20)
・A-RIZAP G(400)
・三菱UFJリース(200)
・三菱UFJ(65)
・DIC(39 45)
・ソフトバンク(45 35)
・イオン(21)
・みずほ(1800)
・インプレス(300)

先月からの買い増し、売り銘柄

日本株の売買

購入したのは以下の銘柄です。
・三菱ケミカルホールディングス(半端株)
・DIC(半端株)
・イオン(半端株)

売却したのは以下の銘柄です。
・ソフトバンク
・インプレス
・エリアクエスト

エリアクエストが優待廃止だそうで、暴落していましたね。ホールドする程の会社ではないと判断して売却しました。

ソフトバンクは決算が好感視されて値を上げてきましたね。キャッシュポジションを増やしたかった事もあり、一部売却しました。

イオンは優待が欲しかったので買いました。キャピタルゲインは基本的に狙っていません。

半端株投資については以下の記事も参考にどうぞ。リスクを抑えた投資法として、取り組んでいます。

スポンサーリンク

Amazonの成長ぶりに狂気を感じます

ワンタップバイでAmazonを毎月3万円ずつ買っています。

が、今月は暴騰ぶりに狂気を感じ、1.5万円しか買えませんでした。

今月で6回目の積み立て、合計16.5万円の積み立てです。

先月は2万5000円程の含み益でしたが、今月は3万円弱まで利益が伸びました。

流石に過熱感を感じます。そろそろ半端ではない下げが来るでしょうか。。。

おわりに

私が購入している株の多くは、ハイテクセクター、素材セクターです。

色々と本を読んで研究していく中で、少し購入銘柄を見直そうと考えています。

以上

ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ←応援お願いします。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

関連コンテンツ