お得技も紹介!イオンのオーナーズカードではクレジットカードが使えない?原因と対策を解説します

「イオンのオーナーズカードと楽天カードって一緒に使えないの⁉」初めて知った時は衝撃でした。ヤワラです。

株をやっている男性の恐怖、それは(現or将来)奥さんから「イオンの株を買え!」と命令される事では無いでしょうか?

 

恐怖とは書きましたが、毎日の買い物からキャッシュバックされるので「塵も積もれば山となる」、長期的に見れば馬鹿に出来ないです。

食費の節約になるので、これから長期の断食修行を行う予定が無ければ、持っておいて損は無いです。

 

ただし、そんなオーナーズカードを使う時には注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク

使用できるのは提携クレジットカードだけ!

恐らく多くの人が持っているのは「楽天カード」「Yahooカード」では無いでしょうか。

注意すべきなのが、イオン系以外のクレジットカードとオーナーズカードは併用出来ないという事です。

オーナーズカードを提示した時に使用できるのはイオンの提携クレジットカードだけです。



(↑こういうカードです。)

 

クレジットカードを使って買い物をした時、お店側はカード会社に1~10%の手数料を支払っています。

オーナーズカードと他社クレジットカードを併用されると利益が大幅減になってしまいます。

だから、せめて自社のクレジットカードを使って欲しい、という考えの様です。

 

 

オーナーズカードを使う2週間前にはネットで申し込んで!

クレジットカードは申し込んでから、発行されるまでに1~2週間かかります。

クレジットカードの申し込みは店頭でもしていますが、断然ネットからの方がお得です。

ネットで申し込んだ場合の方が店頭で申し込むよりも入会サービスで貰えるポイントが多いです!

ヤワラ
ヤワラ

店頭でカードの勧誘をする人の人件費を考えたら、ネット上から申し込んだ方がポイントが良いのは納得ですね!

 

 

お店の雑踏の中でパイプ椅子に座って申し込むより、家でお茶でも飲みながら申し込む方が気分も良いですね。

 

イオンカードにも色々あるけどオススメはこれ!

イオンカードと言っても種類が多く、機能やデザインが異なる物があります。

こうした違いを調べて比較するのは面倒ですよね。

そこで、ポケモンに例えて説明させて頂きます!

「シャワーズ」と「サンダース」と「ブラッキー」というポケモンをご存知ですか?

どれもイーブイというポケモンから進化したものです。

今回は彼らを例にイオンカードについて解説させて頂きます!

防御、攻撃のバランスが良い万能タイプ見た目がカッコいい、電気技が使える夜行性・シンクロ特性(自分が”まひ”すると相手も”まひ”する)

 

無難におトクなのはこれ!

だいたいの方におススメなのは使いやすい「シャワーズ」「イオンカードセレクト」です。


(↑クリックで詳細ページに飛びます)

このカードのメリットは以下です。

  • イオン銀行のキャッシュカードも兼ねられる(イオン銀行は普通預金の金利が0.1%)
  • イオン銀行からWAONへのチャージでポイントの2重取りができる

イオンカードセレクトはイオン銀行・WAON・クレジットカードの合わせ技でポイントの2重取りが出来ます。

2重取りの方法は下の①、②で出来ます。
①イオン銀行からWAONへのオートチャージを設定(0.5%ポイント付与)
②支払いはWAONで支払い(0.5%ポイント付与)

 

イオンの店舗内に出店しているお店は、セリアの様にクレジットカードや電子マネーに非対応のお店でもWAON払いには対応しているので、そうしたお店をよく利用する人にお勧めです。

 

クレジットカードの枚数をあまり増やしたくない人にはこれ!

クレジットカードの枚数を不必要に増やしたくない人には、電気技も使える「サンダース」 電気屋さんでも使える「コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)」をお勧めします。


(↑クリックで詳細ページに飛びます)

黒ベースのデザインが渋く、紫色のイオンカードに抵抗がある人にもお勧めです。

このカードのメリットは以下です。

  • コジマ、ビックカメラ、ソフマップで自社クレジットカードと同等のポイント還元を受けられる
  • WAONポイントをコジマポイントにも交換できる
  • イオン系列店ではイオンカードと同じく1.0%のポイントが付く

 

ビックカメラでは自社カードなら10%のビックポイントが付きますが、他社カードなら8%です。

ビックカメラで家電等を買う場合、2%の差は馬鹿にできません。

オトクに買い物をしたいけど、なるべくクレジットカードを増やしたくない人には、イオン・ビックカメラ・コジマ・ソフマップでお得に使えるこのカードがお勧めです。

 

夜型の人(呑むのが好きな人)にはこれ!

夜型の人(呑むのが好きな人)には「ブラッキー」「ワタミふれあいカード」がお勧めです。


(↑クリックで詳細ページに飛びます)

ワタミふれあいカードには以下のメリットがあります。

  1. ワタミグループ店舗で飲食代がいつでも5%OFF
  2. お誕生月に2500円分のお食事券が貰える

ワタミ系列のお店には、和民・ミライザカ・から揚げの天才・三代目鳥メロ・TGIフライデーズ等のお店があります。

これらのお店でよく呑むという人は、このカードでご友人・恋人・ご家族等をお誘いの上、アルコールを使ってシンクロ特性(まひ)をお使い下さい。

 

ネットスーパーでもオーナーズカードが使えます!

私は月2回程度、イオンのネットスーパーで買い物をしています。

ありがたいことに、イオンのネットスーパーでもオーナーズカードが使えます。

さらに、イオンカードの会員ページ(AEON CARD POINT MALL)を経由してネットスーパーで買い物をすると、0.5%のポイントが追加でもらえます。

※たまにですが↓のようにキャンペーンでAEON CARD POINT MALLのポイントが0.5%が4.5%に増額されている時があります。つまり、合計8%もオトクに買い物ができます。

 

 

注意点!

カードを受け取った後、直ぐにWeb明細確認画面へログインして下さい。

そして「全リボ」(全額リボルビング払い)に登録されていないかを確認して下さい。

私はデフォルトで「全リボ」になっていたので、慌てて解除しました。

最近のクレジットカードはデフォルトが「リボ払い」になっている物が多いので注意が必要です。

リボ払いだと分割して払う事になるので、余計な手数料がかかってしまいます。

 

 

サブカードとしてお勧めします

クレジットカードを沢山作り過ぎるのは、ポイントが散らばってしまうし、管理も面倒なのでオススメしません。

ただ、イオンのオーナーズカードをお持ちの方は、イオンのクレジットカードを作られる事をお勧めします。

現金払いでもオーナーズカードは使えますが、オーナーズカードは3%還元なのに対し、楽天カードは1%ポイント付与なので、実質2%しかお得になっていません。

オーナーズカードとイオンカードを合わせて使えば、3%還元+1%ポイントとお得に買い物が出来ます。

 

もし、オーナーズカードを取得される予定がある方は、オーナーズカードが届く前に余裕を持って申し込まれる事をお勧めします。



(イオンカードセレクトの作成は↑からどうぞ)



(コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)の作成は↑からどうぞ)



(ワタミふれあいカードの作成は↑からどうぞ)

 

 

ご参考になりましたら幸いです。

以上

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ
スポンサーリンク
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ
株主優待
yawaraをフォローする




とあるITの専門書目録

コメント