ディスプレイ専門店:横浜ディスプレイミュージアムの紹介(口コミなど)

先日、横浜ディスプレイミュージアムという所に行ってきましたので、どんな所だったか紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

横浜ディスプレイミュージアムとは?

横浜ディスプレイミュージアムとは、横浜にあるプロ御用達のディスプレイ用品店です。

ミュージアムとありますが、お店なので入店は無料でした。

横浜駅から横浜ベイクォーター方面へと少し足を伸ばせば現れるお店です。

緑も多い場所なので、天気の良い日にお散歩がてら出掛けるのもオススメです。ベイクオーターからなら徒歩で5分位です。

どんな物が置いてある?

フェイクグリーンやホテルやショッピングモールに置いてありそうなディスプレイ、インテリア雑貨等があります。

実用家具というよりは、鑑賞のためのインテリアが沢山あります。





フェイクグリーンだけでも小さめの雑貨屋さん位のスペースがあります。

1Fはフェイクグリーンとインテリア、2Fは造花やリース用品、フォトフレーム等が置いてありました。

本物と区別がつかないようなフェイクグリーン、和モダンな感じの食器、何かストーリを感じるアンティーク調の小物等々、見ているだけでも楽しめます。

写真が無くて申し訳ないですが、ハーバリュウムや、結婚式に使えそうなお花のディスプレイも沢山ありました。

こだわりを感じる品々が置いてあり見入ってしまう上、店内はとても広いため、ゆっくり見て回ると1時間以上はかかります。

どんな人におススメ?

雑貨好きな方には特にオススメです。雑貨好きな女性とのデートにも良いです。

私が行った時には主婦友らしき方々、50歳くらいのご夫婦、新婚さんらしきカップルが多かったです。

新婚さんがお部屋のインテリアを一緒に選ぶ微笑ましい光景が見られます。

店内が大きいせいか、天気の良い土曜日でしたが混雑している印象はなく、ゆったりと過ごせました。

写真撮影OKです

店内は写真撮影OKです。

撮影希望の方は2階にあるインフォメーションセンターで係の人に声をかけて下さい。撮影用の申請台帳を出してもらえます。

申請台帳といっても名前位しか書かないので、ハードルは低いです。

こんなステキな店内を無料で撮らせて頂けるなんて有難いです。

営業時間・定休日

営業時間は10:00~17:30です。

定休日ですが、基本的には日曜・祝日はお休みです。

加えて、土曜日も不定期にお休みであり、ゴールデンウイーク、年末年始、お盆もお休みです。

行く前には店舗の営業カレンダーをチェックする事をオススメします。

営業カレンダーは公式ページの以下から確認出来ます。

http://www.displaymuseum.co.jp/calendar.html

ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする