生産性の向上・筋肉にも水は大事!オススメの浄水器と水筒を紹介!

水も滴るいい男、などという言葉を聞きつけて、お恥ずかしながら私も少しでもいい男になれるならと、水分を摂取してみてはいますが、なかなか効果はみえません。

水を飲んでもいい男・いい女にはなれないかもしれませんが、こまめに水分を摂取すると良いことは沢山あります。

かといって、ペットボトルをほいほい買っていては、体は潤えど財布はカッサカサになってしまいます。

そこで、本記事では、

  • 水分をこまめに摂取する事のメリット
  • 飲み水を用意するお勧めの方法

について書かせて頂きます。

 

 

スポンサーリンク

水分を摂取した方が良い理由!

夏場は熱中症の予防のためであったり、冬場は乾燥から体を守るために水分を摂取しようという話がありますが、水分の摂取には他にもメリットがあります。

生産性が上がる

イーストロンドン大学とウェストミンスター大学の調査で「水を摂取することで認知能力が向上する」という事が分かっています。

自分で「喉が渇いた」という自覚が無い状態ですら、水を300ml飲むと認知能力を計測するテストの成績が23%も向上したそうです。

このため、勉強や仕事の最中にはこまめに水分を摂取すると生産性を向上することができます。

 

筋肉の発達、セル・ボリューマイジング

筋力トレーニングをされている方だと、「セル・ボリューマイジング」という言葉を耳にされた方もいらっしゃると思います。

セル・ボリューマイジングとは、水分を十分に摂取し、日頃から筋細胞をなるべく水分で満たし、体積を大きくしておいた方が筋肉が発達しやすくなる、という理論の事です。

通常、成人男性なら2~3Lが1日に必要な水分の目安ですが、プロのボディービルダーの方は1日に4~7L程度の水分を摂取するそうです。

また、筋肉は脂肪に比べて水分が多いため、筋肉量が多い人はより多くの水が必要になります。

ボディビルダーにはならない人でも、筋力トレーニングを行っている人なら水分摂取は重要です。

 

 

飲み水を安く手に入れるには浄水器がオススメ!

飲み水を手に入れる方法は幾つかあります。

水道水

一番手軽ですが、地域によっては塩素の影響のため、味は良くありません。

沸騰させて塩素を飛ばすという方法もありますが、一旦沸かして、冷ますまでに1,2時間程度はかかります。

汲みに行く

そこら辺の川の水を飲むのはお勧めしませんが、山などに登れば飲み水にできる程綺麗な水が湧いています。

ただ、毎日どこかの山に行って水を汲んでくるのは大変ですよね。ちょっと喉が渇いた時にも直ぐには手に入らない問題もあります。

ペットボトル

自販機、コンビニなど町中ならどこでもペットボトルの水を手に入れることができます。

値段としては、安い物を探せば2Lで100円以下というのも普通にあります。ただし、毎日のことなので、2Lで60円だとしても、毎日2L飲めば1カ月で1800円になります。

オススメの方法!浄水器

私は色々と検討した結果、ポット型の浄水器を使っています。

使っているのはクリンスイのコンパクトな物で、容量は900mlです。このサイズなら、1人暮らしの小さめの冷蔵庫でも置けるので助かります。

ポット型の浄水器なので飲み水が出来るまでに時間はかかりますが、コップ1杯分程度の水なら1~2分程度で浄水してくれます。

水道水を濾過して飲むと、確かに塩素の臭いが消えているので濾過効果も確かです。

性能としては、カートリッジ1本で2Lペットボトル100本(200L)を濾過できます。

値段で考えると、カートリッジは3本まとめ買いすれば、1本あたり1500円以下程度で買えます。

1カートリッジが1500円で、2Lペットボトル100本分の水量という事は、2Lペットボトル1本分なら15円という事になります。

流石に2Lペットボトルが15円で売られている事はまず無いので、塩素の入っていない水を飲む方法としては一番コスパの良い方法です。

 

持ち運びにオススメの水筒!

水は浄水器で準備するとして、会社などに持っていくには水筒も必要です。

学生の頃などは魔法瓶の水筒でしたが、今はnalgene(ナロゲン)の水筒を使っています。

 

お勧めする理由:軽い

魔法瓶の様にステンレスなどの金属が使われていないうえ、シンプルな構造であるため軽いです。

500mlタイプだと、本体のみなら重量は90gなので、iPhone Plusシリーズの半分以下の重さです。

ただし、プラスチック製とはいえ、耐熱温度は100℃まであるので熱湯も大丈夫です!

お勧めする理由:水漏れしない

魔法瓶タイプの水筒は何故か使っているうちに、少しづつ水漏れする様になります。

私は8年間、nalgeneをほぼ毎日会社に持って行っていますが、全く水漏れはしません。

 

お勧めする理由:保温効果が無い

保温効果はあった方が良いと思われるかもしれませんが、無い方が良い場合もあります。

というのは、私はあまり体が強い方ではなく、夏場に冷たい飲み物を飲み過ぎると体を冷やしてしまい夏バテしてしまいます。

保温効果が無いので、朝、冷蔵庫で冷えた水をボトルに入れて出社すれば、お昼ごろには適度な温度になっているので体に優しいです。

 

お勧めする理由:交換用キャップもある

nalgeneのボトルを見て、本体とキャップを繋いでいる部分が切れないか心配された方もいるかもしれません。

私は8年使っても特に問題無かったので、簡単には切れないですが、交換用の部品も売っています。

本体のボトル部分さえ無事なら、キャップは交換して使う事ができます。

Amazon等ではあまり出品されていませんが、nalgeneの公式サイトから購入することができます。

 

おわりに

「なんか最近、仕事がはかどらないな~」と思われる方、冒頭で紹介した調査結果のように、水分の摂取が不足していたからかもしれません。

水を得た魚となるか、焼け石に水なのかはその方次第かとは思いますが。

 

 

ご参考になりましたら幸いです。

以上

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ
スポンサーリンク
生活改善グッズ
yawaraをフォローする




エンジニア的うるおいライフ

コメント