マリメッコの株・株主優待はある?購入時の注意点

 

私は北欧雑貨ブランドのマリメッコが好きです。特にunikkoのブルーの柄が好きで、見ると買いたい衝動に駆られます。(↑の写真の柄です。)

株をやっている身としては、商品だけでなく、好きな商品を作っている会社がどんな会社なのか気になる所です。

そこで、マリメッコの以下について調べました。

  • 製造、販売会社はどんな会社なのか?
  • 株主優待はあるのか?
  • 投資先として有望か?

 

スポンサーリンク

マリメッコの販売会社

国内正規代理店

日本での正規代理店は「株式会社ルック」です。

株式会社ルックは上場していませんが、親会社にあたる「株式会社ルックホールディングス」は東証一部上場企業です。

マリメッコ自体は北欧の企業「Marimekko」なのですが、上場しているのがスウェーデンとフィンランドの証券取引管理会社であるOMXであり、今の所、日本の証券会社を通じて株を買う事は出来ません。

 

株式会社ルックホールディングスってどんな会社?

分野としてはアパレル企業です。

グループとして取り扱っているブランドは以下の様な物があります。

  • A.P.C.
  • alice + olivia
  • IL BISONTE
  • KEITH
  • KORET
  • SCAPA
  • Debut de Fiore
  • DENHAM
  • Marimekko

(以下省略)

私が知っているのは、Marimekko以外だと、A.P.C.とDENHAMくらいです。

どちらのお店も庶民には高めの価格で、ジーパン(デニム)だと30,000~50,000円程度の価格です。

わざわざ海外から輸入してくるだけあって、グループとして安価な価格帯の物は取り扱っていないようです。

 

 

マリメッコの株主優待はある?

結論から書くと「あります!」※2019年4月現在の情報です。

12月31日時点で100株以上保有していると株主優待が貰えます。

優待の内容

ルックグループのオンラインショップ「LOOK@E-SHOP(ルック アット イーショップ)」で使用可能な割引券が貰えます。

このオンラインショップで、グループの商品を取り扱っているのでそこでMaimekkoの商品代に充てることができます。

貰える割引券の金額は以下です。

  • 100株以上の保有者:2000円分
  • 400株以上の保有者:4000円分

 

 

投資先としてはどうか?

株主優待が欲しくても、経営としての魅力が乏しければ投資するのは控えるべきです。

個人的にはあまり…

2019/4/17時点の株価は1690円です。この時の株価指標は以下です。

  • PER:4.98
  • PBR:0.57
  • 配当利回り:1.78%(1株配当30円)
  • 配当+優待利回り:約2.96%

PERやPBRといった株の割安度を表す指標上は、割安となっていますが、アパレル・繊維系統の企業は業種として割安なまま放置される事が多いです。

このため、「安い!」と思って買っても上がらない事は多いです。

繊維系の株は景気敏感株であるため、景気が悪化した際には更に価格が下がる可能性があります。

また、配当+優待利回りを見ても3%以下であり、配当や優待狙いで買うには利回りがよくありません。4%以上の利回りの株は他に沢山あるので、わざわざここにする理由が無いです。

買うとしたら、ルックグループの取り扱い製品の売り上げが上がると判断した場合と考えます。

ただし、あくまで個人的な意見ですが、消費税増税などが予定されている状況では、高価格帯の雑貨・服の売れ行きが伸びるというのは考えにくく、安易に手は出さない方が良いのでは無いか、と考えています。

マリメッコは非常に好きですが、投資はしない予定です。

 

 

投資は自己責任で御願いします!

以上です

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ
スポンサーリンク
銘柄分析
yawaraをフォローする




エンジニア的うるおいライフ

コメント