資格に対する投資の神様の考えの考察

勉強するというのは自分の時間、労力を投資していることに他ならない。自己投資とは異なるが、”投資”の世界では神様と呼ばれている人がアメリカにいることをご存知だろうか?

もし、投資の神様に資格試験に関する自己投資について質問したら何と答えるか?を投資の神様の言葉を基に推測した。

スポンサーリンク

投資の神様って誰?

まず投資の神様って誰?と思うだろう。投資の神様とは”ウォーレン・バフェット”(以下バフェット氏)という人である。実際に「投資の神様」という呼び名が付けられている。

バフェット氏はアメリカ人の株トレーダーで、世界的な大富豪であり、彼の資産は9兆円とも言われている。億万長者どころの資産ではない。

彼の凄いところは、一発大儲けで資産を増やしたことではなく、「バリュー投資」という自身の得意とする投資スタイルを確立し、それをひたすら続けることで数十年に渡って資産を増やし続けていることである。

素人は安全を考慮して複数の企業に分散して投資するが、彼は自分が投資すると決めた企業には集中的な投資を行って成功を収めている。

彼はあくまで、自分の得意分野、勝てるテリトリーで勝負するのが大きなリターンを得る王道と考え、ひたすらそれに徹することで巨万の富を得た。

このように、バフェット氏は投資に対し明確な戦略を持っている。この戦略を基にして、以下に、資格に関してこんなことを言うと推測したことを記述する。

その1:この原則を死守せよ

バフェット氏の投資の大原則が2つある。
①絶対にお金を損しない
②決して①の原則を忘れない

もし技術者にこの原則を当てはめるなら、技術者の財産は技術なので、このように言われると推測する。

「①絶対に技術レベルを落とさない
②決して①の原則を忘れない
つまりは、日々の努力を怠らず勉強すべだ。」

スポンサーリンク

その2:取得する資格は最低限に絞れ

色んな資格に手を出すことは、色んな投資に手を出すことに近い。

日本株を買い、アメリカ株を買い、FXをやり、金(ゴールド)を買い、土地を買い、不動産を買い、骨董品を買い、ビットコインを買い、としている人が投資で勝っていると思うだろうか?

メディアに踊らされて計算高い連中に貯金を巻き上げられている人というところだろう。

色々と手を出していると言っても、せいぜい株をやって、儲かった金で不動産を始めた程度だろう。

その場合でも最初は株一本だったから不動産を買えるほどの資金を手に入れられたわけである。

バフェット氏はこれと決めた会社の株に集中的に投資して巨額の利益を得ている。そして得意な手法はずっと変わらない、バリュー投資である。

このため「わざわざ苦手な領域に足を運んで勝負する(勉強して成果を得ようとする)必要はなく、徹底的に自分の得意分野を磨き上げる方がより多くのリターンを得ることが出来る。」と言うだろう。

その3:資格をひけらかしてはいけない

バフェット氏はバークシャーから受け取る給与は年10万ドル(約1250万円)で長年据え置いている。

コカ・コーラが子供の頃から好きで、「摂取カロリーの4分の1はコカ・コーラ」という冗談も言うそうだ。決してどこかの成金のような事はしない。

「オマハの賢人」とも呼ばれるバフェット氏は、出身地であるネブラスカ州オマハの質素な自宅に住み続けていることでも知られる。

きっと「難しい資格や、取った資格の数を周りに自慢してはいけない。」そう言うだろう。

その4:辛抱強さや冷静さはIQよりも重要

投資での失敗のよくあるパターンとして、欲しいと思った株を勢いで買ってしまうというのがある。人気株、注目株に飛びついてしまうというやつだ。

バフェット氏は「辛抱強さや冷静さは知能指数よりも重要」と言っている。

つまり「欲しいと思った資格があった時に、その資格は本当に勉強する価値があるか、有効に使えそうかをよく吟味した上で取得するべきだ。人気や注目だけで選んではいけない。そうしてよく吟味した資格の勉強を徹底して行おう。」と言うだろう。

その5:並外れたことをしなくても並外れた業績は達成できる

バフェット氏は誰も知らないマイナーな株に目を付けるのではなく、みんなが知っているような会社から有望な株を見つけて、大きな利益を得ている。

きっと「奇をてらった勉強法を使ったりせず、ごく普通の勉強を普通に積み重ねていくことで並外れた資格でも取得することができる。」と言うだろう。

余談

因みにではあるが、バフェット氏と昼食する権利が毎年のようにオークションに出され、約2~3億円程度で落札されている。

彼は「次買おうと思っている銘柄以外なら何でも質問に応える」と言われている。宜しければ、どなたか落札して資格試験の勉強についての考えを質問して頂きたい。

ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ←私に期待という名のプレッシャーをかけて下さい
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

関連コンテンツ



コメント

  1. 秋田智紀 より:

    バフェット氏のスタイルと、資格に対する考察を重ね合わせた内容、非常に興味深く、拝見しました。

    神様とのランチミーティング・・・ してみたいですねぇ。d( ̄▽ ̄)

    • yawara より:

      コメント下さり有難うございます。

      バフェット氏はランチミーティングで日本のサラリーマンの生涯年収に匹敵する額を稼がれると思うと、神様ではないかもしれませんが人間とも言い難いです。

      意外なタイミングでお金持ちになられる方もいらっしゃったり、もしかしたら、ご友人のご友人であったりするかもしれません。