Amazonの株を買うためにOneTapBUYの口座を開設!手数料はどの位?

スポンサーリンク

OneTapBUYの口座を開設した理由

ネット通販の覇者であるAmazonの株が欲しい、と常々思っていますが、現在の株価は日本円に換算して1株約15万円程もします。(2018年3月)

本当は、安い時を狙って買うのが良いのでしょうが、凄腕トレーダーでも無いので、最安値付近で買う自信はありません。

そこで、毎月一定の金額で積み立て投資をする方法が好きです。(そうしている間に株価が上がって買い難くなる事もありますが。)

Amazonの株を毎月1株ずつ積立てるためには、1年では 15万×12か月=180万円 程度の資金を用意する必要があります。

正直、庶民の私が200万円近くを1つの会社の株式に突っ込むのは無謀とも言えます。

ですが、OneTapBUYなら外国株を1000円単位で購入可能できます!

これなら、15万円からしか買えないはずの株を1000円から積立て購入が出来ます。

手数料はどの位?

こういった少額取引の場合、手数料が高いというのが相場です。実際にいくらかかるか計算します。

かかる手数料は「銀行振込の手数料」「売買手数料」「為替手数料」の3つです。

銀行振込の手数料

先ずは口座への振り込みなんですが、「みずほ銀行」なんです。(振込手数料高い。。。)

ネットバンクはハッキングが怖いので使っていません。常にATMです。

「みずほ銀行」はみずほ銀行同士でも他支店宛だと、3万円以上を振り込む際には432円がかかかります。

因みに三菱東京UFJからみずほ銀行に振り込んでも432円です。

売買手数料

売買手数料は0.5~0.7%です。0.5%は月曜日~金曜日の日本時間23時30分~翌6時(サマータイムは1時間繰上)の手数料です。この時間帯以外は0.7%です。

0.5%なので、1万円につき50円という計算です。3万円分買ったら150円ですね。

為替手数料

為替手数料は1ドル分に対し、0.35円がかかります。

簡単のために1ドル100円で計算すると、3万円分の積み立てには300ドルになるので、0.35円の300倍の105円になります。

合計すると

Amazonの株を3万円分積み立てすると、
振込手数料+売買手数料+為替手数料なので、
432円+150円+105円 = 687円 です。

振込手数料は最初に30万円とかを振り込んでしまえば、一回あたり43円位になりますね。

すると、10回積み立てた場合は
43円+150円+105円 = 298円 です。
10回、30万円分を積み立てると約3000円程の手数料がかかることになります。

約1%程の手数料になりますね。本気で利益を狙いに行く人にとってはそこまで高い手数料では無いかと思います。

スポンサーリンク

今後の方針

Amazonの株を月3万円ずつ購入していく考えです。手数料の安い時間帯を狙って、夜な夜なの売買をするつもりです。

米国の利上げで暴落のリスクもありますが、毎月積み立て購入するならば、下がった所で買えるのは寧ろ歓迎ですね。

果たして、利益が出るのはいつになる事やら。。。

実際に積立ててどうなっているかは、下の記事に書かせて頂いています。

また、Amazon以外にOneTapBuyで購入できる銘柄についても解説させて頂きました。

ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ←私に期待という名のプレッシャーをかけて下さい
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

関連コンテンツ